ホビヲログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホビヲログ

趣味に生きるホビヲのブログ。

ないた赤鬼②往復書簡

はてなブログ 趣味 思ったこと

がやってきた。

ジョジョだ、忍者だ、バンドだ、プリキュアだ、ガンダムだ、見たこともないような嵐が次から次に押し寄せた。

小舟は必死に堪え、男は荒れ狂う波に立ち向かった。しかし嵐は予想以上だった。

どれほどの時間が過ぎたのだろうか。ようやく嵐は過ぎ去った。しかし、男を乗せた小舟の姿はどこにもなかった。


f:id:hobiwo:20170228082655j:plain

ホビヲからはてなへ

f:id:hobiwo:20170218111920p:plain

いつもお世話になっております。ホビヲログのホビヲと申します。

今日は、ご相談があってメールしました。実はあるはてなブロガーと読者登録数を競い合っています。

相手は、ネッ友に知恵を授かり着実に読者登録数を増やしています。自身は相談できるネッ友がいないため、はてなご担当者様にご意見をいただきたく思った次第です。

はてなブログで「読者」を増やすためのアドバイスをいただくことは可能でしょうか。

お手数おかけしますが、何卒よろしくお願いします。

はてなからホビヲへ

f:id:hobiwo:20170228085606p:plain

いつもはてなをご利用いただきありがとうございます。

読者数については、本来、単に数を増やすことを目的としたり、他者と競うような性格のものではなく、ブログを継続して読みたい方がおられるということの結果にすぎません。

そのため、読者を増やすことを主目的として特別な対策を取ることは推奨しておらず、弊社としても特別なアドバイスを行うことは致しかねます。

ご希望に添えず恐縮ですが、ご了承ください。どうぞよろしくお願いいたします。

ホビヲからはてなへ

f:id:hobiwo:20170218111920p:plain

お世話になっております。ホビヲログのホビヲです。

お返事をありがとうございます。読者登録数は結果であって目的ではないというご指摘、おっしゃる通りだと思いました。

これを機に、貴社のウェブサイトに記されている「はてなブログの目指す場所」について読み直しました。

はてなブログを通じて、書き残してほしいこと

はてなブログは、あなたが日々の生活から感じたこと、考えたことを他人と共有できる場所です。記事を書き続けることで、あなたの感性や関心が読者にも伝わり、同じ興味を持つ人とのつながりが生まれます。

ぜひ、あなたの言葉で、あなたならではの視点で、あなたの考えていることや、あなたの体験を、はてなブログに書き残してください。

それはきっと、見知らぬ誰かのためになります。

それはきっと、いつか見返す未来の自分のためになります。

私たちは、そんな「見知らぬ誰かのため」や「いつか見返す未来の自分のため」になるであろう言葉を書き記す、そのためのツールとして、はてなブログをご利用いただくことを望んでいます。

私たちは、はてなブログを通じて、「見知らぬ誰かのため」や「いつか見返す未来の自分のため」になるであろう言葉が書き残されていく世界を、形作っていきたいと思っています。

このメッセージを拝読して思いました。もしかしたら、私は別の場所に向かって走っていたのかもしれません。

たしかに、ブログは何を書いたっていいと思います。

しかし、目の前の利益や、表面的な面白さを追求するのではなく、自分が本当に面白い思ったこと、心から誰に伝えたいと思ったこと、それらをエントリー(記事)にぶつけるべきなのだと思いました。

それには人間力が必要かもしれません。

もっと人と会い、出会いの中で感じたこと。もっと外に出て、自分が肌で感じたこと。そして、誰かに本当に伝えたいと湧き上がってきた思い。

これからは、そういったものを記事にしていこうと思います。

なんだか、うっすらと涙が出てきました。

大切なことに気づかせていただき、本当にありがとうございました。引き続きどうぞよろしくお願いします。


まとめ

一艘の小舟の行方は、まだ分かっていない。

関連記事

www.hobiwo.com

こんな嵐見たことない!本当におすすめの嵐5選 見逃していませんか?

おすすめ 趣味 アイデア

山に風と書いて「嵐」である。なんと見事な一字であろうか。

一艘の小舟で沖に出た男は、迫りくる嵐に震えていた。少し前までは、完全なる凪だった。しかし、眠りにつき目を覚ますと嵐が迫っていたのだ。それは予想以上だった。

男は無事、港に戻れるのだろうか。


1.アーティスト「嵐」

ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism(初回プレス仕様) [DVD]

ジャニーズ事務所に所属する5人組の男性アイドルグループである。メンバーは次の通り。

名前 生年月日 出身地
大野智 1980年11月26日 東京
櫻井翔 1982年1月25日 東京
相葉雅紀 1982年12月24日 千葉
二宮和也 1983年6月17日 東京
松本潤 1983年8月30日 東京

インターネットで販売される嵐のアルバムは、公式であるにも関わらずビジュアルがない。

嵐だけでなく、SMAP、TOKIO、関ジャニ∞、などジャニーズ事務所に所属するアーティストのアルバムジャケットは、文字情報のみとなっている。肖像権に配慮した利用制限だろうが、背景色の淡い緑のグラデーションに白い文字情報がなんともあやしげだ。

しかしこの戦略は、正しいと思う。ネット上での露出制限はアーティストの価値を守る。安売りをしないというポリシーが垣間見える。また、無用な言及を防ぐ効果があるだろう。


f:id:hobiwo:20170226071628p:plain「えっと、、、ホビヲ。ちょっとええか?」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「あと4つあるので、ちょっとまってください」

f:id:hobiwo:20170226071628p:plain「・・・」


2.映画「嵐の中で輝いて」

嵐の中で輝いて [DVD]

あらすじ
1940年、ナチス・ドイツが台頭し暗雲立ち込める頃。下層階級出身で野心溢れる女性リンダは、ウォール街の弁護士事務所で働く内に、上司がスパイであることに気づく。戦況が激しくなる中、正義と愛する男性の為に、自らスパイを志願した彼女は、単身ナチス・ドイツへと侵入する。

「最低」の映画に贈られる不名誉、ゴールデンラズベリー賞。その第13回(1992年)で、5部門ノミネート、主要3部門(作品賞・監督賞・女優賞)を受賞した。

惜しくも受賞に届かなかったマイケル・ダグラスの名演も忘れることが出来ない。話せないドイツ語をごまかすために、負傷兵のふりをして検問を突破しようとする男。包帯で巻かれた喉を指差して「(しゃべれない)・・・」と演技をするもあやしまれ、包帯をとれ!と追い詰められる。あのドキドキ感は忘れることが出来ない。そりゃ無茶でしょう、無謀でしょう、と。

しかし、「(喉が負傷して喋れません)・・・」という言い逃れ方法を、いつか使おうと思っている。

3.少年漫画「ゲームセンターあらし」

ゲームセンターあらし 1

「月刊コロコロコミック」で、連載された人気少年漫画。ゲームセンターあらし、というタイトルにもかかわらず、ゲームセンターにこだわらないスケールの大きな展開が強烈に印象に残っている。

ゲームで核戦争を止める、異星人の侵略を阻止する、などなどとてつもないエピソードの連続だった。少年漫画ならではの突き抜けた設定、演出。リアルを求め、批判を恐れ、小さくなってしまってはつまらない。いま世の中が必要としているのは、この思い切りの良さなのかもしれない。

4.絵本「あらしのよるに」

完全版 あらしのよるに (あらしのよるにシリーズ)

オオカミとヒツジが仲良くなって、てんやわんやする話。

ディズニー映画「ズートピア」同様、多様性がテーマの作品。しかし、食と命の断絶について考えてしまう。オオカミはヒツジを食べず、何を食べていけば良いのか。偽善ではなく、殺生により生かされている自分。読者は、生きるために犯す罪と向き合う。生きるとは何かを考え、感謝なく過ごす日々を反省する。

そして思う、ご飯は残してはいけない、と。


f:id:hobiwo:20170226071628p:plain「やっぱり、これおかしいんとちゃうか? こういうおすすめの5選とか。今日やるべき話とちゃうで」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「次、最後です。最後の嵐です」

f:id:hobiwo:20170226071628p:plain「・・・」


5.力士「大砂嵐金崇郎」

f:id:hobiwo:20170227081132j:plain
引用:大砂嵐金崇郎のプロフィール

注目の力士がいる。大相撲力士として初のムスリム(イスラム教徒)、大砂嵐金崇郎(おおすなあらしきんたろう)である。

彼がまだ10代であった頃、体重が半分ほどの相手に相撲で7連敗する。負けるはずないと思っていた彼は、大きな衝撃を受ける。と同時に相撲の魅力に取り憑かれ、力士になろうと決意した。

エジプトから相撲部屋に手紙を送り続けるもすべて断られる。来日し、端から相撲部屋を訪れ入門を願うも断られ続ける。7部屋目の大嶽部屋、熱意に負けた大嶽親方にようやく入門を認められる。それほどまでに相撲を愛する男なのだ。

大砂嵐は厳しい稽古に耐え、勝ち越しを続けようやく幕内力士となる。しかし、怪我のため十両へ陥落。勝ち越して幕内に返り咲くも、先場所は三連勝の後、脚の負傷により11連敗。再び十両へ。

間違いなく実力はあるのに、怪我に泣き結果を出せない。3月13日から始まる三月場所では、怪我に気をつけ嵐を巻き起こしてほしい。

ちなみに、映画「キング・オブ・エジプト」の日本語吹き替え版では、スフィンクス役を熱演している。


f:id:hobiwo:20170226071628p:plain「はい、待ったで、待ちましたで。本当におすすめの嵐、5つありがとうな。でもな、ホビヲ、君は今、マスオとはてなブログの読者登録数で争ってるんやろ? ワイは、君がまっとうなブロガーになるために、わざわざやってきたんやで。なんで、こないなまとめ記事書くんや? 喧嘩うってんのか?」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「(喉が負傷して喋れません)・・・」

f:id:hobiwo:20170226071628p:plain「それ、ゴールデンラズベリー賞受賞した『嵐の中で輝いて』のマイケル・ダグラスがやってたやつやんかー!」


まとめ

男は、焦っていた。

港はもう目の前なのに、嵐に飲み込まれようとしていた。港までたどり着く力が欲しい。最後の力を与えてほしい。

歯を食いしばり、涙をこらえ、荒れ狂う波に抗った。

男は叫んだ「おらに力をくれー!!」

男に力を与える

※はてなブロガーがクリックするとホビヲログの読者登録ができます。すでに読者登録をしている人は、押さないでください。

関連記事

www.hobiwo.com

www.hobiwo.com

関連商品

放送35周年記念 変身忍者 嵐 音楽集

スーパーベスト

私にネッ友ができない理由③読者登録

はてなブログ 思ったこと

f:id:hobiwo:20170226071649p:plain
出典:inmylife

風が止むと書いて「凪」である。なんと見事な一字であろうか。

大物を狙わんと意気揚々と舟に乗り込んだ男。遥か沖までやってきたが、見事なまでに何も釣れない。風はまったく吹かず、辺りは完全なる静寂に包まれていた。

「今日はその時ではなかったのだ」。諦めた男はひとりつぶやいた。不思議なことにむしろ清々しい気持ちだった。船底に寝転び、雲一つない空を眺める。

やがて目を閉じ、これまでをひとり振り返った。


アンニュイな午後、ツイッターのタイムラインを眺めていると、リツイートされた一本の記事を目にした。「我がブログは全面的に池沼マスオ先生を応援するのであります - 働けおっさんブロガー」。マスオ先生(id:move-wife)とは、ワタクシとはてなブログの読者数を競い合っている天敵だ。これは無視する訳にはいかない。すぐさま記事に目を通す。

彼がマスオ氏を応援する理由は、ただひとつ。自分のブログに読者登録しているからだという。なるほど。

読者登録してほしいという二人がいる。どちらか一方の読者になれと言われれば、自分のブログの読者になっている方を選ぶだろう。よほど偏屈な人ではない限り、そういうものだ。

そういえば、今年に入ってからひとりも読書登録していない(と思う)。ブログ開設当初、同時期にブログをはじめた人を登録してそれっきりだ。読者登録していたブロガーが先日軒並み1周年を迎えたのを見て、それを実感した。

マスオ氏もつぶやいていた。

これは、読者登録返し&フォローをやったほうが良いのではないだろうか。

はてなブログもまたソーシャルである。コミュニティである。もちろん、だれとも関わりを持たず、ひとりでこつこつ更新するのもいいだろう。ひととの繋がりは何かと気苦労が多い。

しかし、自身は読者登録もせず、人にだけ登録をお願いするとはなんたる傲慢、なんたる不遜であろうか。深く恥じ入るばかりである。気になるブログは、率先しどんどん読者登録するべきだったのだ。

D・カーネギー先生は著書「人を動かす」の中、「人に好かれる六原則:誠実な関心を寄せる」の章で次のように書いている。

「まずあなたが相手に関心を持たないとすれば、どうして、相手があなたに関心を持つ道理があろうか?」

単に人を感服させてその関心を呼ぼうとするだけでは、決して真の友を多くつくることはできない。真の友はそういうやり方ではつくれないのである。

「人を動かす」64ページより引用

はてなブログの読者数の増やし方について、カーネギー先生の書物に既に答えが記されていたのだ。

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「先生!先生の書物に答えがありました!」

f:id:hobiwo:20170226071628p:plain「アホ! そないなことどうでもええわ! 昨日はワイにえらい恥かかせてくれたな! なにが4コマや!なにが47本目や!」

www.hobiwo.com

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「あれは、47本目の4コマ漫画作品と、47都道府県の県庁所在地クイズと、今回の読者数獲得の状況という3つのテーマを……」

f:id:hobiwo:20170226071628p:plain「どアホ! おもろないんじゃ! スベってよってからに!」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「・・・」

f:id:hobiwo:20170226071628p:plain「ワイの本ちゃんと読んどるんか?? ブックオフに売ろうとしとったやろ!」

www.hobiwo.com

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「・・・」

f:id:hobiwo:20170226071628p:plain「お前の読書は、眺めるだけで頭に入ってへんのやろ!百回読んで出直してこい!」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「もうしわけございません」

まとめ

男は、風の音で目を覚ました。

どれほどの間、眠っていたのであろうか。起き上がり、海面を見ると波が出ている。水辺線のはるか向こうでは、雲行きが怪しくなっている。

男はつぶやいた。「嵐がやってくるぞ」

関連商品

ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism(初回プレス仕様) [DVD]

関連記事

www.hobiwo.com

パクりまくるホビヲを止めたい!マスオ氏のパクリ批判ツイートまとめ

はてなブログ まとめ 記事

マスオ氏との一連の戦いの最中、現実社会である人の話を聞き、大きな感銘を受けました。そして、まとめやパクリを繰り返す己を恥じました。生まれ変わりたい。まっとうなブロガーになりたい。心からそう思いました。

みなさんご存知のように、ホビヲログでは、パロディだ、オマージュだ、パスティーシュだと多くの記事を書いています。しかしそれは人間力が乏しい自身を正当化する、方便にすぎなかったのだと反省しました。

ここしばらくのマスオ氏との戦いがあったからこそ、ある人の発言が心に響いたのだと思います。

今日は自身の反省とマスオ氏への感謝の気持ちを込めて、最後のまとめ記事を書きます。まとめるのはホビヲのパクリを止めようと奮闘するマスオ氏のツイートです。

それではいってみましょう。

1.

ホビヲのパクリを止めるため、ステッカーを作成いただきました。

2.

ホビヲログのブコメにて、パクられるリスクを喚起いただきました。

3.

ホビヲノエを利用したネタを、パクらないよう注意いただきました。

パクリを憎むマスオ氏

今回、紹介した3つのツイートはほんの一部です。マスオ氏が如何にオリジナルを愛し、ホビヲのパクリを止めようとしたかが分かるかと思います。さらにくわしく知りたい方は、マスオ氏のブログとツイッターを参照ください。

www.move-wife.com

twitter.com

マスオ氏には本当に、感謝の言葉しかありません。

ですので感謝の気持ちを込めて、ひとつだけアドバイスしたいと思います。

マスオ氏のアイコンはこちらです。

f:id:hobiwo:20170217080228p:plain

いまは、期間限定でこちらに女装されています。

f:id:hobiwo:20170224074935j:plain

この画像を見て読者の中には、日本の国民的アニメ「サザエさん」に出てくるキャラクターのマスオさんを思い浮かべる人がいるかもしれません。

マスオ氏のアイコンは、本家に酷似しています。しかし、パクリではありません。あくまで嫁の存在の偉大さを表すうってつけのオマージュなのです。このリスペクトにとどめた表現は尊敬に値します。

でもぼくの経験上、これをパクリだと批判する人もいると思います。

マスオさんに酷似したキャラクター使用について、マスオ氏は一度許諾を取ったほうがいいかもしれません。長谷川町子作品の著作権を管理する長谷川町子美術館のお問い合わせ先を引用しておきます。

『著作権についてのお問い合わせ』

著作権使用の申込について
長谷川町子の著作物使用についての申請は、申込者名・連絡先・使用希望著作物・使用希望画像などを明記して著作権窓口までFAXにてご連絡ください。

長谷川町子美術館 著作権窓口 FAX:03-3701-3995

長谷川町子美術館 | お問い合わせ

もしかしたら、画像の使用は許諾を得られないかもしれません。でもそのときは、

「おーい!」

え? マスオさん?

「マスオ氏、あたらしい顔だよー!」

人形すくい ジャムおじさん 【まとめ買い・10個】

あ、ジャムおじさん!!

もし、許諾が得られなくても、心配することはありません。『ホビヲノエ』では、アイコンに使用してもまったく問題ないフリー素材をたくさんご用意しています。

e.hobiwo.com

すべてホビヲが描いたオリジナルのイラストです。誰かの権利を侵害し、パクリ批判を受けることはありません。新しいアイコンを選ぶ際に是非ご利用いただければと思います。

ぜひご検討をお願いします。

これから、ぼくはまっとうなブロガーになるべく文章修行を始めたいと思います。もっといい文章を書きたい、人の心を動かす美文を書きたい。しかし、どうすれば人の心を動かす美文が書けるようになるのでしょうか。これから、ぼくは、

「おーい!」

え? マスオさん?

「ワイやでー!」

あ、あなたは!!!

f:id:hobiwo:20170224075132p:plain

つづく

ないた赤鬼①

趣味 アフィリエイト はてなブログ

はてなブログの読者数勝負。決戦の日まで残り7日となったある日、マスオ氏( id:move-wife )からホビヲへひとつの提案がなされた。一通の手紙を前に、四人の男たちのやりとりをまとめた。

四人の男の紹介

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain 読者数を競っている赤鬼

f:id:hobiwo:20170222231649p:plain 青鬼

f:id:hobiwo:20170222231651p:plain 白鬼

f:id:hobiwo:20170222231652p:plain らくだ

マスオ氏からホビヲへのメッセージ

ホビヲ画伯へ

マスコット作ってもらってよかったね。羨ましいよ。

今回の勝負に負けた方が、売られているホビヲマスコットを買うというのはどうだろう?ワタクシはことりさんにお願いして、価格を1万円にしておいてもらったよ。

負けた方は好きなように価格交渉をして、商品を買う必要がある。ただし、君は値下げ交渉をすることによって、自分の価値を下げることになるのをよく覚えておいてね。

マスオより

ジャラジャラジャラ

f:id:hobiwo:20170222231649p:plain「しかし、どうするの?」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「いい提案だと思う。実際、本気でほしいと思ってたし」

f:id:hobiwo:20170222231649p:plainf:id:hobiwo:20170222231651p:plainf:id:hobiwo:20170222231652p:plain「え!?」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「でも、納得がいかないことがある。それが解消されればという条件だけど」

f:id:hobiwo:20170222231651p:plain「条件って?」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「もふのきことりさんのマスコット購入権を得るのは、敗者ではなく、勝者であるべきだと思う。購入権を得るために読者獲得に奮闘する。それが、勝負のあるべき姿だと思うんだ、ちー

f:id:hobiwo:20170222231649p:plain「たしかに、負けたほうが買うなんて、マスコットを買いたくないみたいだし、失礼な話だよな」

f:id:hobiwo:20170222231651p:plain「勝ったほうが購入できるのが正しいよな、ぽん

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「マスコット購入権を得るために読者数獲得に奮闘する。それが正しいと思わない?」

f:id:hobiwo:20170222231649p:plainf:id:hobiwo:20170222231651p:plainf:id:hobiwo:20170222231652p:plain「思う」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「あと、勝敗が決した後、敗者が勝者へ礼賛の記事を書くというルールもある。マスオ氏がぼくを礼賛する記事を、本気で読みたい。みんなも読みたくない?」

f:id:hobiwo:20170222231649p:plainf:id:hobiwo:20170222231651p:plainf:id:hobiwo:20170222231652p:plain「読みたい」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plain「だよね」

f:id:hobiwo:20170222231652p:plain「あ、そうそう。マスオさんの発言をみててずっと違和感を覚えていたのだけど。言っていい?」

f:id:hobiwo:20170222231651p:plain「え? なになに?」

f:id:hobiwo:20170222231652p:plain「あの、実は、」

f:id:hobiwo:20170222231650p:plainちー

f:id:hobiwo:20170222231649p:plain「おいおい、ないてばっかりだな」

つづく

ホビヲからマスオさんへのメッセージ

マスオさんへ

今回の勝負に勝ったほうが、売られているホビヲマスコットを買うというのなら、了承します。勝負のあるべき姿であると思いますので。

いかがですか?

ホビヲより

関連商品

麻雀セット ジャンクマットさんご牌セット

関連記事

www.hobiwo.com

シルエットクイズ!あなたは読者にならずに全問正解できるだろうか?

アイデア イラスト はてなブログ

ブログ記事は文章である必要はない。イラストでもいい。クイズでもいい。なんだっていい。そう、シルエットクイズだっていい

というわけで、シルエットクイズを3問ご用意しました。

あなたがホビヲログの読者であれば、きっと全問正解できるはず。もし不正解になっても、安心してください。読者登録ページが表示されるだけです。そしたら迷わず読者になってください

シルエットクイズは何度でも楽しめます。繰り返し挑戦し、全問正解を目指しましょう!

それでは、第一問です!デデッ♪

第一問

このシルエットは何色の鬼でしょうか? りんごもトマトも同じ色です。え? 青りんごもある? 黄色いトマトもある? そんなひっかけはしませんよ!

f:id:hobiwo:20170221235845p:plain

正解だと思うリンクをクリック!

  1. 赤鬼
  2. 青鬼
  3. 黄鬼





























































正解です!

おめでとうございます! 答えは、1番の「赤鬼」でした。

f:id:hobiwo:20170221235848p:plain

ちなみに、ラインスタンプも販売していますので、ご興味のある方はぜひ!

www.hobiwo.com

つづきまして、第二問です。デデッ♪

第二問

このシルエットはなんでしょうか? ひとつだけヒントをお出しします。このシルエットの主は、口からだら〜りだらり、とよだれを垂らしています。

f:id:hobiwo:20170221235846p:plain

正解だと思うリンクをクリック!

  1. あくま
  2. らくだ
  3. おに





























































正解です!

おめでとうございます! 答えは2番の「らくだ」でした。

f:id:hobiwo:20170221235849p:plain

ちなみにこの記事ではエイドリアンを演じてくれてます。

www.hobiwo.com

それでは最後の問題です。デデッ♪

第三問

最後の問題は、ノーヒントです。直感でお答えください。

f:id:hobiwo:20170221235847p:plain

正解だと思うリンクをクリック!

  1. ミッキー
  2. ミニー
  3. それ以外





























































正解です!

おめでとうございます! 全問正解です! 答えは3番の「その他(エイリアンの幼虫がおなかからでてくるところ)」でした。

f:id:hobiwo:20170221235850p:plain

ちなみに、元ネタはこの記事の1本目です!

www.hobiwo.com

全問正解したあなた(もしくは、スクロールしてたどり着いたあなた)へ

いつもホビヲログをご愛読いただき、ありがとうございます。

もし、まだ読者になっていなければ、この機会にぜひ登録をお願いします。きっと楽しい記事が読めると思いますので。

関連記事

www.hobiwo.com

e.hobiwo.com

いい文章が書きたい!名著「新しい文章の教室」の教えを実践してみた

はてなブログ 感想

命を削って記事を書け。マスオ氏( id:move-wife )は言った。

過分に印象操作のある中傷記事も書かれたが、この忠告は金言と受け止めた。想いに応えようと命を削って記事を書いた。

www.hobiwo.com

京都で足を棒にしてポケモンGOをやり、観光スポットを巡って記事にした。任天堂を訪れなかったのは一生の不覚だったが、多大なる労力を費やして書いた記事だ。しかし、マスオ氏からはまとめ記事と罵倒された

命を削ってもダメなのかもしれない。そう諦めかけたとき、一冊の本を思い出した。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)

多くのブロガーが名著だと評する「新しい文章の教室」だ。この本に書かれている教えを実践すれば、しっかりと相手に伝わる、いい文章が書けるに違いない

実践することにした。

目次を開き、気になる項目を探してみる。

14.書けなくなったら(P.46)

これだ!いま、ぼくが必要としているのはこれだ。読んでみるといいことが書いてある。

人に話す気持ちで説明してみる

なるほど、音声入力に挑戦しろと言うことのようだ。やってみよう。マイクボタンを押下して、スマホに話しかける。

引用がダメなのではなくて愛のない引用がダメなのだと思うがんばればできる僕にもきっとできる最後までがんばろう

句読点に難があるが、話すようにということだから及第点だろう。他の項目を実践し、文章をブラッシュアップしよう。

目次ページに戻り、項目を確認する。

33.「が」や「で」で文章をだらだらとつなげない

たしかに!「が」と「で」はよくない。抜こう。

引用がダメなのではなくて愛のない引用がダメなのだと思うがんばればできる僕にもきっとできる最後までがんばろう

引用ダメなのはなくて愛のない引用ダメなのだと思うんばればきる僕にもきっときる最後まんばろう

ちょっと、よく分からない文章になってしまった。しかし、まだまだ実践すべき教えはある。

再び、目次に戻ってチェックする。気になる項目が見つかった。

54.わからないことはひと言でも書いてはいけない(P.148)

なるほど!たしかにわからない文章は害悪でしかない。消そう。

引用ダメなのはなくて愛のない引用ダメなのだと思うんばればきる僕にもきっときる最後まんばろう

実践したら、文章がなくなってしまった。

まとめ

命を削っても、「新しい文章の教室」の教えを実践しても、ダメなようだ。やり方を抜本的に見直そう。ぼくなりのやり方でブログを更新しよう。

そんなホビヲログが気になる人は、ぜひ読者登録を。

関連記事

www.hobiwo.com

『ポケモンGO』で京都観光!トレーナー必見のおすすめスポット10選

趣味 感想 調査

旅に出たくなった。

そうだ、京都いこう。

というわけで、「ポケモンGO」をしながら京都観光をして来た。おすすめスポットを10箇所ほど紹介する。

1.石垣に刻まれた史跡二条城の歴史

f:id:hobiwo:20170220012106p:plain

1603年ごろ、二条城の西側に築かれた石垣。大名の受け持ち分が分かるように、石材の一部には刻印がなされている。確認できている21箇所すべての位置がこの案内板に記されている。

2.京都国際マンガミュージアム

f:id:hobiwo:20170220012107p:plain

龍池小学校の跡地を活用した漫画の博物館。約30万点のマンガ資料が所蔵され、館内は漫画を貪るように読む人で溢れている。当時の在校生は、学び舎がこうなるとは想像だにしなかっただろう。

3.高倉通

f:id:hobiwo:20170220012108p:plain

通りを隔てた東側の御池ビルには、はてなの本社が入っている。「はてなブログ」や「はてなブックマーク」でお世話になっているユーザーは、手を合わせておくのが良いだろう。

4.本能寺 本堂

f:id:hobiwo:20170220012109p:plain

今、建っているのは7代目の本能寺。「敵は本能寺にあり!」と明智光秀が目指した本能寺は4代目で、まったく別の場所にあった。近くには、映画「本能寺ホテル」推しの社務所と「ホテル本能寺」がある。

5.京都ホテルオークラ 噴水

f:id:hobiwo:20170220012110p:plain

駅ビルと並び、京都市内で最も高いビルの前にある噴水。20年前、ホテルの建設は京都の景観を損なうと、街を二分する議論が巻き起こった。仏教界の偉い人が「我々の主張が正しかったと100年後に分かる」と言っていたが、あと80年だ。

6.弥次喜多像

f:id:hobiwo:20170220012111p:plain

三条大橋のたもとに立つ二体の像。十返舎一九の滑稽本『東海道中膝栗毛』に出てくる二人のおじさんだ。にっこりと笑っているが、いたずらでタバコを咥えていることがあるらしい。

7.維新史蹟 池田屋騒動之址 石碑

f:id:hobiwo:20170220012112p:plain

1864年7月8日、新撰組が尊皇攘夷派を襲撃した場所。当時は旅館だったはずだが、今は「はなの舞 旅籠茶屋 池田屋」になっている。勘違いして入ってしまう人も年にひとりくらいはいるのではないだろうか。

8.大きなボーリングのピン オブジェ

f:id:hobiwo:20170220012113p:plain

ボーリングではなくボウリングだと思う。向かいのBALの地下1、2階に「丸善 本店」が入っている。梶井基次郎の「檸檬」の舞台となった店舗と場所は違うが、その直系。売り場では、やはり「檸檬」を推している。

9.京都駅前 “Aqua Fantasy”

f:id:hobiwo:20170220012114p:plain

ライトアップされた噴水が名曲に合わせて踊る。最初は驚くが単調なので途中で飽きるかもしれない。暗くなってから1日4回程度の公演。月によって公演時間が変わるので注意が必要だ。

10.京都タワーホテル

f:id:hobiwo:20170220012115p:plain

京都タワーが出来た当初は、「なんであんなもんつくったんや!恥さらしや!」と批判的な声が多かった。しかし、1964年竣工なのでもう半世紀。そろそろ馴染んでいるはずだ。

まとめ

今度はポケモンGOをやりながらではなく、ちゃんと京都観光しようと思う。

Pokémon GO

Pokémon GO

  • Niantic, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

play.google.com

『ロッキー』シリーズは、スタローンの人生そのものだと思った

映画 思ったこと おすすめ

久方ぶりに映画『ロッキー』を観た。

再生をテーマにした、愛と感動のボクシング映画『ロッキー』。シリーズ化され、シルヴェスター・スタローン主演の6作品と派生したスピンオフ作品『グリード』が作られている。

  • 1作目『ロッキー』(1976)
  • 2作目『ロッキー2』(1979)
  • 3作目『ロッキー3』(1982)
  • 4作目『ロッキー4/炎の友情』(1985)
  • 5作目『ロッキー5/最後のドラマ』(1990)
  • 6作目『ロッキー・ザ・ファイナル』(2006)
  • スピンオフ『クリード チャンプを継ぐ男』(2015)

舞台裏を調べてみると、壮大なドラマがあった。スタローンを誤解していたと反省した。筋肉だけでハリウッドスターになった人ではなかった。

彼は、名脚本家であり、名監督だったのだ

『ロッキー』シリーズの脚本は誰が書いていたのか

  • 1作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 2作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 3作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 4作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 5作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 6作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • スピンオフ脚本:ライアン・クーグラー、アーロン・コヴィントン

スピンオフ作を除く6作品中6作品すべてが、スタローンの脚本である。

売れない役者スタローンが、3日で書き上げた脚本。映画会社は他の役者を主役に据える条件で、権利購入に高額を提示する。しかし、自身の主演を譲らないスタローン。結果、脚本料は36万ドルから2万ドルに減額、スタローンの出演料は俳優組合が定める最低金額という条件で主演を勝ち取る。

そして世界中を興奮と感動で包み込むスタローン主演の『ロッキー』が誕生したのだ。

『ロッキー』シリーズは誰が監督していたのか

  • 1作目監督:ジョン・G・アヴィルドセン
  • 2作目監督:シルヴェスター・スタローン
  • 3作目監督:シルヴェスター・スタローン
  • 4作目監督:シルヴェスター・スタローン
  • 5作目監督:ジョン・G・アヴィルドセン
  • 6作目監督:シルヴェスター・スタローン
  • スピンオフ監督:ライアン・クーグラー

『ロッキー』シリーズの監督は、1作目と5作目はジョン・G・アヴィルドセン。それ以外はスタローンだ。

邦題で『ロッキー5/最後のドラマ』となった、5作目。1作目の監督を再び起用し、シリーズ最後の作品にしようと思っていたのかもしれない。しかし、残念ながら、出来は良くなかった。

「このままでは終われない」

スタローンがそう思ったかどうか分からないが、6作目『ロッキー・ザ・ファイナル』は、5作目をなかったことにして作られた。

観れば分かるが、正直言って名作だ。

5作目を観て、オワコンだと思って『ロッキー』シリーズ。しかし6作目があまりに名作で、鑑賞後は5作目以外を見返すほどだった。倒れても起き上がるスタローンの不屈の精神に震えた。

『ロッキー』シリーズは誰が脚本を書き、監督していたのか

  • 1作目監督:ジョン・G・アヴィルドセン
  • 1作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 2作目監督:シルヴェスター・スタローン
  • 2作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 3作目監督:シルヴェスター・スタローン
  • 3作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 4作目監督:シルヴェスター・スタローン
  • 4作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 5作目監督:ジョン・G・アヴィルドセン
  • 5作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 6作目監督:シルヴェスター・スタローン
  • 6作目脚本:シルヴェスター・スタローン
  • スピンオフ監督:ライアン・クーグラー
  • スピンオフ脚本:ライアン・クーグラー、アーロン・コヴィントン

スピンオフ作品『クリード チャンプを継ぐ男』には、監督にも脚本にもスタローンの名前がない。映画でも自身はリングには立たず裏方にまわり、コーチ・セコンドとしてクリードをバックアップする。

スタローンの名前は製作にクレジットされている。続編を作るつもりはなかったのかもしれない。しかし、若き監督ライアン・クーグラーが、スピンオフ作品を作りたいとスタローンに直談判。その熱い思いに動かされたという。きっと、自分の若かりし頃を思ったのだろう。

「俺の昔を思い出させる。こいつを信じ『ロッキー』シリーズを託してみよう」

スタローンがそう思ったかどうか分からないが、スタローンが脚本も書かない、監督もしないまったく新しい作品『クリード チャンプを継ぐ男』が作られた。

観れば分かるが、正直言って超名作だ。

映画の中で進行する「繋ぐドラマ」、それは映画制作の舞台裏でも進行していた。その背景を知らなくても感動するが、知って観ると信じられないほどに震える。超絶の名作なので、未見の方は是非とも観賞をおすすめする。

クリード/チャンプを継ぐ男 (字幕版)

まとめ

『ロッキー』シリーズは、スタローンの人生そのもの、だと思った。