ホビヲログ

趣味に生きるホビヲのブログ

5万円で買えるもの・できること・欲しいもの15選、「諭吉5枚」の使い道!

五万円

もし、5万円があったら使い道はどうするだろう。何を買ってもいいし、どこへ行ってもいい。好きに使っていいお金だとしたら。

そんなことを考える機会があったので、自分なりにアイデアを出してみた。5万円の使い道に迷うことがあれば、参考にしてほしい。

それでは、いってみよう。

1, ニンテンドースイッチで仲間とゲームを楽しむ、32,600円〜

ニンテンドースイッチ

インドア生活を満喫するなら、欠かせないのはやはりゲーム機。「ゼルダ」の世界を旅したり、「リングフィットアドベンチャー」で運動したり、「あつ森」で会えないあの人と遊べば、時間はあっという間に過ぎるかも。

Amazonでスイッチをチェック!

2, BOSEの高級ヘッドホンで「無音」を聴く、39,600円〜

BOSEの高級ヘッドホン

BOSEのノイズキャンセリング機能付きのがすごいらしい。装着すると外の音を消す音(のようなもの)が流れ無音になる。音楽を聴くにも集中するにも価値のあるアイテム。人生が変わった、と言う利用者を知っている。

Amazonで高級ヘッドホンをチェック!

3, iPad mini で観て、読んで、聴いて、描く、59,800円〜

iPadミニ

スマホの画面だと小さ過ぎる、タブレットの画面だと大き過ぎる。手軽に持ち運びして、映画を観て、電子書籍を読んで、音楽を聴き、絵を描くなら、最適解はiPad mini。無印iPadより少し割高だが使い勝手は一番だ。

AmazonでiPadミニをチェック!

4, Apple Watch Series 7 で日々を記録する、48,800円〜

アップルウォッチ7

新しい腕時計を買うなら「Apple Watch」。iPhoneの通知を手元で確認できたり、日々の運動量を測ったり、JRや地下鉄でピッとやって入ったり、文字盤もカスタマイズ可能で選びたい放題。きっと、毎日が楽しくなる。

Amazonでアップルウォッチ7をチェック!

5, スティックタイプのダイソン掃除機で掃除する、40,000円〜

ダイソンの掃除機

キャニスタータイプの掃除機を使うあなたなら、部屋の移動で線を抜き差しするあの煩わしさがわかるはずだ。一手間だけ、とやり過ごすも毎日のこと。スティックタイプのダイソン掃除機なら、膨大なロスが解消できる。

Amazonでダイソンの掃除機をチェック!

6, バルミューダの高級トースターでパンを焼く、24,480円〜

バルミューダのトースター

毎朝、食パンをトーストして食べるなら高級トースター。焼くときに少しの水分を含ませるだけで、普通の食パンが絶品の一枚に変身する。バルミューダのトースターと食パン一年分を買っても、5万円ならおつりが出る。

Amazonで高級トースターをチェック!

7, Oculus Quest 2 で仮想現実を楽しむ、44,000円〜

オキュラスクエスト2

頭にかぶるだけで広がるVRの世界。臨場感あふれるゲームも魅力だが、実は映画鑑賞も全く別次元の体験となる。もし、小さいスマホ画面で観ているのなら、一度、オキュラス・クエスト2で映画を「体験」してほしい。

AmazonでVRヘッドセットをチェック!

8, クロスバイク、GIOS MISTRALで風を切る、48,000円〜

クロスバイク

自転車に乗って健康的な毎日を送りたい。そう思い、自転車マニアに教えを請うと、初心者向けのクロスバイクならGIOSのミストラル一択とおすすめされた。毎日自転車に乗って風を切れば運動不足も解消されるだろう。

Amazonでミストラルをチェック!

9, Kindle Oasis で気になる漫画を全巻読む、29,980円〜

Kindleオアシス

電子書籍リーダーといえばKindle、その中で最も進化した最高の端末がKindle Oasis。画面サイズも大きく読みやすい、ページ送りのUIも工夫され、防水対応で色味も調整可能。漫画をまとめ買いしても場所には困らない。

Amazonで最高のKindleをチェック!

10, パイロットの万年筆で心を込めて文字を書く、55,000円〜

パイロットの万年筆

モンブラン、パーカー、ラミー、ウォーターマン、ペリカンなど、誰もが知るブランドが数多存在する万年筆。だが、5万円ならパイロットのカスタム 845となる。インクを選ばず、手入れもしやすい最高の一本だから。

Amazonで万年筆をチェック!

11, エルゴヒューマンのオフィスチェアに座る、53,900円〜

オフィスチェア

いい椅子に座りたい。最高級の座り心地で有名なブランド、エルゴヒューマン。上を見ればン十万円だが、リーズナブルなシリーズなら購入可能だ。毎日座る椅子をケチるのは論外。腰への負担を考えれば安いものなので。

Amazonでいい椅子をチェック!

12, 高級キーボードHHKBで最高の打刻感を味わう、35,200円〜

高級なキーボード

最高級のキーボード、HHKBを使ってみたい。日本製プレミアムキーボードの最高峰、5万円の使い道としては悪くないと思う。色やキー配列、対応OSなどさまざまなバリエーションがあるので、迷ってしまうのだけど。

AmazonでHHKBをチェック!

13, Amazonプライムのメリットを10年間享受する、年額4,900円

アマゾンプライム

Amazonで買ったものが早く届き、ポイントもつく、映画もドラマもアニメも楽しめて、電子書籍も読める、音楽も聴ける、それが年間たったの4,900円。5万円で10年利用できる。途中で料金が上がらなければの話だが。

Amazonプライムをチェック!

14, KORG LP-180 でピアノの練習をはじめる、46,263円〜

電子ピアノ

楽器の演奏でおうち時間を楽しむ人がいる。羨ましいなと思いつつ、他方で「挑戦してみれば?」という自分もいる。電子ピアノなら消音でご近所さんを心配することもない。もちろん演奏できるようになるかは自分次第。

Amazonで電子ピアノをチェック!

15, Kindle Unlimited で投資の本を読んで勉強する、月額980円〜

投資の本

特にほしいものがないなら、投資に挑戦しよう。胡散臭いと思うかもしれないが、投機ではなく「投資」だ。損した得したではなく、十年、三十年先を見据えた資産形成のために。少額でもはじめれば多くを学べるはずだ。

Kindle Unlimitedで投資の本をチェック!

まとめ

取らぬ狸の皮算用をしてしまった。あなたなら、5万円の使い道をどうするだろうか。