ホビヲログ

趣味に生きるホビヲのブログ

「五十肩のサラリーマン」のイラストをリクエストされたので、がんばって描いてみた

肩と腰が痛い。

個展の準備も捗らない。このままでは、会場の壁はスカスカ。いっそのこと、壁に作品は飾らず、iPad Proひとつだけおいて、それで鑑賞してもらおうかしら。そんなことを思っていたら、Twitterにイラスト作成のリクエストがきていた。

五十肩のサラリーマンを描いてほしいというリクエスト。
ありがたいことだ。がんばって描いてみよう。

五十肩のサラリーマン をどう表現するか

f:id:hobiwo:20181004081207p:plain

白いキャンバス(Procreate の画面)を前に考える。彼はどんな仕事観を持ち、どのような日々を過ごしているのか。キャラクターのペルソナ設定だ。

まぁいいや。ざっと、サラリーマンを描いてみよう。

f:id:hobiwo:20181004081231p:plain

よし、こんな感じ。これを丁寧に描きなおす。

f:id:hobiwo:20181004081254p:plain

よしよし、いい感じだ。色をつけよう。

f:id:hobiwo:20181004081312p:plain

できた。

ここからがポイントだ

五十肩を描き始める。

f:id:hobiwo:20181004081348p:plain

普通の人間は、肩が二つだが、それを四十八描き足す必要がある。なかなかの作業だ。

しかし、がんばった。描ききった。ちょっと描きすぎた感あるが。

f:id:hobiwo:20181004081552p:plain

描きあがった「五十肩のサラリーマン」いかがでしょうか?

f:id:hobiwo:20181004081700p:plain

個人的には満足なデキだ。きっと気に入っていただけると思う。