ホビヲログ

趣味に生きるホビヲのブログ

ほどけない靴紐の結び方、イアンノットのやり方をわかりやすく説明する

f:id:hobiwo:20181021094936p:plain:w400

結んでも結んでも靴紐がほどけてしまう。

今日は何度目だろうか。往来の迷惑にならない場所に移動して、しゃがみ、そしていそいそと結ぶ。これでもかというくらいギュッ!と。しかし、しばらく歩くとまたほどけている。

調べてみると、イアンノットという結び方がおすすめらしい。キュッとやるとパッと結べる魔法のようなワザ。おまけにほどけづらいとのこと。これは習得しないわけにはいかない。

それでは、イアンノットに挑戦してみよう!

f:id:hobiwo:20181021094932p:plain:w400

まずは、左の穴から青い紐を出す。

f:id:hobiwo:20181021094927p:plain:w400

お次は、右の穴から赤い紐を。

f:id:hobiwo:20181021094923p:plain:w400

そして、二本を結ぶ。

f:id:hobiwo:20181021094918p:plain:w400

ここからがポイント。それぞれ輪っかをつくる。

f:id:hobiwo:20181021095114p:plain:w400

輪っかの端っこをぴょいと引っ張って、もう片方もぴょいとする。輪っかに輪っかを通すイメージだ。

f:id:hobiwo:20181021095108p:plain:w400

輪っかから出てきた輪っかを引っ張っていく。

f:id:hobiwo:20181021095056p:plain:w400

ぐぐぐっとひっぱる。

f:id:hobiwo:20181021095102p:plain:w400

できあがり!

まとめ

この世には、二種類の人間がいる。イアンノット結びをできる人間と、できない人間だ。

ぼくはもうできる人間だ。あなたはどちらだろうか。