ホビヲログ

趣味に生きるホビヲのブログ

新型MacBook Pro の金額を見て「タカスギ」のCMソングを歌い、切なくなった夏

f:id:hobiwo:20180714101602p:plain

2018年夏、新型MacBook Pro が発表された。

詳しいことはよくわからないが、Touch Barモデルのみで、メモリがすごくて、キーボードも新しくなっているらしい。

アップルの偉い人は、「私たちが作り上げた中で最も速く最もパワフルなノートブック」と語っている。

そうなると、もちろん値段が張る。

13インチモデルが198,800円(税別)から。15インチモデルは258,800円(税別)からで、メモリを32GB、ストレージを4TBの最大構成にすると、676,800円(税別)になるという。

思わず歌ってしまった。関西在住、40代の方ならご存知のCMソングを。

歌ったのは、タカスギグループのCMソング

関西圏を中心に、中京圏から九州まで、木を登りながらの枝打ちを背景にして、グループ名の末尾を伸ばした「たかすぎ~ たかすぎ~」と連呼するCMが使用されていた。よく知られるローカルCMであった。
引用:Wikipedia:タカスギグループ

実際のCMがこちらとなる。

ショートバージョン。

www.youtube.com

ロングバーション。

www.youtube.com

まとめ

調べると、中核の高杉開発が2005年6月に倒産したことでグループ各社は分社し、グループではなくなっているとのこと。

新型MacBook Pro は高すぎるし、もう、あのCMをテレビでは視聴できないのかと切なくなった。