#ホビヲログ

趣味に生きるホビヲのブログ

思い立ったらすぐはじめられる10年日記「アピカ 10年日記 B5 横書き(D313)」

f:id:hobiwo:20210227214850p:plain

毎年、10月になると来年の日記帳をどうしようか悩んでいた。三年日記に落ち着いてからは三年に一度の悩み(楽しみ)になった。その三年日記も3冊目が終わり、2021年からは10年日記に挑戦することに。

日付ありなし、サイズ違いなど様々な種類があり悩みに悩むも先人にアドバイスをいただき、アピカの10年日記(4,400円)購入に至った。10枚の写真と共にレポートする。

f:id:hobiwo:20201213202938j:plain

お値段は4,400(税込)。一見すると高額だが、10年使うことを考えると恐ろしいほどコスパが良い。1年たったの440円。月で考えると37円。1日だと1.2円ほど。そう思うと非常にお得な買い物だと思う。

f:id:hobiwo:20201213202929j:plain

B5サイズとあるが、厚みもあるので手にするとかなり大きめの印象。貼ケースを鑑みると二回りほど大きいと思った方がいい。紙のケースはハードでしっかりしている。手触りも優しく触っているとワクワクする。

f:id:hobiwo:20201213202910j:plain

背表紙の刻印は金字で高級感がある。「TEN YEARS DIARY / 10」と記されている。紙のケースにかっちり収まるので、出し入れするときは若干難儀しそう。普段はケースから出して利用することになるだろう。

f:id:hobiwo:20201213202920j:plain

本体はこちら。ツートンカラーとなっている。10年の開閉に耐えるよう背表紙付近、四分の一ほどは革のようなビニール加工がなされている。表紙のメインエリアはかなり厚手の紙で安定感がある。

f:id:hobiwo:20201213202859j:plain

開くと、扉ページは「10 / TEN YEARS DIARY」の記載。クリーム色で高級感がある。中面の紙と違って厚みのある紙だが、ここに何か書くことはないだろう。ただし、気分は上がる。

f:id:hobiwo:20201213202820j:plain

めくると「年頭所感」を記すページ。1ページに二年分。一年分は14行ある。年始に意気込みなどを書くのだろうが、すごく迷いそう。巻末には「年末所感」もある。これまた悩みそう。

f:id:hobiwo:20201213202847j:plain

こちらメインの日記ページ。1ページに10年分の日記が一覧表示される。毎日4行分の出来事を記し、年月を積み重ねていくごとに過去分を振り返れる仕様となっている。

f:id:hobiwo:20201213202838j:plain

見開きで見るとこのような感じ。毎日、西暦と曜日を入れなければならないのは億劫だが、いつでも好きなタイミングではじめられるという仕様とのトレードオフだろう。

f:id:hobiwo:20201213202830j:plain

最後のページには、「おぼえがき」がある。10年の間に変わらないであろうものを記す。マイナンバーカードなども記載した方がいいかもしれない。転職や引越ししたら書き換えることになるのだろうか。

f:id:hobiwo:20201213202814j:plain

というわけで、思い立ったらすぐはじめられる10年日記「アピカ 10年日記 B5 横書き(D313)」をレポートした。まだ、一行も書いていない中でのレビューなので、なんの参考にもならないかもしれないが、2021年からは毎日こちらの日記帳に日々の出来事を記していこうと思う。

血湧き肉躍り、波乱に満ち、充実した日々を送りたい。もしあなたがそう思うのであれば、一緒に挑戦しませんか?