ホビヲログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホビヲログ

趣味に生きるホビヲのブログ。

進化し続ける「妖怪ウォッチ」と「妖怪メダル」に困惑する父

子育て 思ったこと テレビ番組

f:id:hobiwo:20160221094411p:plain

息子と約束した。「プールで進級したら、『妖怪ウォッチU』を買ってあげる」と。水が嫌いな息子の瞳がキラリと光った気がした。

妖怪メダルの種類は複数ある。銀、緑、赤、黒、白、紫、金、青、など。公式サイトで確認すると、20パターンにも及ぶ。「妖怪ウォッチU」は、そのすべてに対応。今後発売されるメダルにも対応するという。

購入したメダルを挿入するも、ことごとく「このメダルは対応していません!」と告げる我が家の「妖怪ウォッチ 零式」。それをじっと見つめる息子の悲哀。そんなのは、もうごめんだ。「妖怪ウォッチ U」さえあればすべて解決する。そう思った。しかし、期待は見事に裏切られる。

その手があったか!「進化キット」

「妖怪ウォッチU」だけではダメだった。エンマ大王など、映画に出てくる超重要な妖怪を召喚するためには、「進化キット」が必要になる。商品説明には、「DX妖怪ウォッチU プロトタイプ本体は別売りです。」の記述。

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチU 進化キット Version E

レベルファイブの人、天才だと思った。

2015年以降に発売された「妖怪メダル」

店舗に行くと、妖怪メダルのパッケージが「まじか。。。」というほど並んでいる。一袋200円前後で、妖怪メダルが2枚入り。どれに何が入っていて、どこがどう違うのか、まったく分からない。パッケージ違いで買わせる最近の音楽CD商法を踏襲している気がした。

  • 妖怪メダル零 真打 ~怪魔かいま!ホンマかいま!?~
  • 妖怪メダル 第5章 ~妖魔界のツワモノたち~
  • 妖怪メダル 第2章 復刻版 ~日常に潜むレア妖怪!?~
  • 妖怪メダルバスターズ 第一幕 鬼退治どんぶらこ編
  • 妖怪メダルバスターズ 第二幕 鬼討伐きびだんご編
  • 妖怪メダルバスターズ 第三幕 鬼が島めでたし編
  • 妖怪メダルバスターズ 第四幕 月が出た出たヨイヨイ編
  • 妖怪メダルバスターズ 第五幕 地獄の沙汰もエンマ次第編
  • 妖怪メダルU stage1 ~更新!うたメダルヒットパレード!~
  • 妖怪メダルU stage2 ~銀幕デビュー!5つのうたの物語だニャン!~
  • 妖怪メダルU stage3 ~新章発見!ジャポンの国からコンニチワ!~

妖怪ウォッチ 妖怪メダルU stage3 ~新章発見!ジャポンの国からコンニチワ!~(BOX)

しかし、妖怪メダルの人気は下り坂

f:id:hobiwo:20160221092854p:plain

Googleトレンドで、過去2年間の検索ボリュームをみる。

Googleで「妖怪メダル」とどれだけ検索されたのか。2014年8月をピークに下降している。2015年12月は、『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』の公開があったため盛り上がるも限定的だ。

事実、中古の妖怪メダルを扱うお店では、全品30%オフとなっていた。ジャンク品のようにカゴに山盛りのメダルが、1枚22円。子供にはそれで十分だと思った。

問題は、妖怪ウォッチに興味がなくなるまでに、息子がプールで進級できるかだ。彼には、まだまだ時間が必要だと思われるので。