ホビヲログ

趣味に生きるホビヲのブログ。

今、愛について考えるべきだと思う

敬愛する故淀川長治先生は言っていた。

「映画は全部"愛"である」

愛とは何か?

「人間というものを考えてください。人間は一人では生きられない。人と人の間には、愛がある。人間は愛があるからこそ人の間で生きられる。そういうことを映画はしみじみと教えてくれます」

映画を愛し、映画に生きた先生の含蓄ある言葉だと思った。愛なんて言葉、恥ずかしくて口にすることはなかなかない。

と、思ったが、かつて描いた4コマ漫画に「愛」をテーマにした作品があったのを思い出した。

再掲する。

4コマ漫画「愛」

f:id:hobiwo:20170613073850p:plain

女「しんぱい?」
男「いや」

f:id:hobiwo:20170613073846p:plain

女「いいの?」
男「うん」

f:id:hobiwo:20170613073839p:plain

女「じゃあ」
男「あぁ」

f:id:hobiwo:20170613224008p:plain

パク!ムシャムシャムシャ

www.hobiwo.com

まとめ

愛の形はいろいろあると思う。

大人の学校 入学編 (静山社文庫)
糸井 重里 淀川 長治 野田 秀樹 川崎 徹 荒俣 宏 天野 祐吉
静山社
売り上げランキング: 441,682