ホビヲログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホビヲログ

趣味に生きるホビヲのブログ。

「なりすます主人公」にドキドキする、おすすめの映画8選

おすすめ まとめ 映画

自分ではない誰かになりすます。周囲を欺き、自分自身をも欺く。「最後までばれないで欲しい」と観客も願ってしまう。そんな、おすすめの映画をまとめた。

リプリー

リプリー [DVD]

「すべてを持つ男」になりすます、何も持たない男。嘘がばれないよう、懸命に努力する姿。上手く騙せたときの安堵。そして、「怪しむ人物」の登場。犯罪者心理となった観客は、逃げ切りたいと思う、そんな危うい作品。

ガタカ

ガタカ (字幕版)

「優れた遺伝子を持つ男」になりすます、普通の男。遺伝子操作による出生が前提の近未来。ランニングマシーンで、周囲が平然と走り続ける中、ひとりだけ大変なことになっている主人公。平静を装う姿に胸が痛くなる。

リンガー!替え玉★選手権

リンガー!替え玉★選手権 (字幕版)

「知的発達障害者」になりすます、陸上界の元スター選手。「演じる」努力は涙なしには見られない。障害者を不謹慎とタブー視する社会に一石を投じる爆笑コメディー。スペシャルオリンピックス公式映画というから驚き。

デーヴ

デーヴ (字幕版)

「アメリカ大統領」になりすます、そっくりさん。嘘が真の政治の世界、良識を持つ一般人が、理想の政治家になっていく。評価されるべきは、経歴よりも行動だと言わんばかりの作品。国民を欺いているという事実は否めないのだが。

影武者

影武者

「信玄公」になりすます、そっくりさんの盗人。本人の意に反し、無理やり大将となった男の過酷なドラマ。実は、主役を途中降板した勝新太郎になりかわった仲代達矢のドラマでもある。それを考えると、二重の意味で楽しめる。

ハンサムスーツ

ハンサム★スーツ

「ハンサム」になりすます、定食屋のおやじ。谷原章介のようなハンサムになりかわる塚地武雅が素敵。本当の自分は何者なのか。人が愛すべきは、外見か、中身か。なかなかに深いテーマ。オチも素晴らしく名作だと思う。ウィッシュ!

フェイス/オフ

フェイス/オフ (吹替版)

「犯罪者」になりすます、刑事。潜入捜査のため、顔を入れ替えるという奇想天外な設定。犯罪者となった自分は、仕事も家族も奪われる恐怖にさらされる。ジョン・ウー演出の「鏡のシーン」が印象的。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (字幕版)

「パイロット・医師・弁護士」になりすます、青年。「お金さえあれば幸せになれる」と信じる主人公。家族を騙し、愛するものを騙し、自分をも騙す。誰かになりすますには、人一倍の才能が必要だと痛感する。

このまとめを、ショーンKに捧ぐ。

あわせて読みたい