読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hobiwolog

趣味に生きるホビヲのブログ。

「ひとり飯」について書こうと思ったけど、やっぱりNetflixについて書く

f:id:hobiwo:20170413064139j:plain

書こう書こうと思っていたはてなブログの「特別お題キャンペーン」。ページにアクセスすると、

※キャンペーンは終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

の文字。応募期間は昨日までとのこと。迂闊だった。

今回は、Netflixとはてなのタイアップ企画。お題は「ドラマ野武士のグルメの感想」か「ひとり飯」かのいずれかだった。

もし、選ばれていたら何がもらえたの?

お題に投稿されたエントリーをNetflixが読み、「ドラマ野武士のグルメの感想」の応募者から1名に「ジェフグルメカード5万円分(500円×100枚)」を、「ひとり飯」の応募者から5名に「原作コミックセット+Netflix6カ月分」をプレゼントします。

f:id:hobiwo:20170413064334j:plain

既にNetflixに加入して「野武士のグルメ」を視聴したユーザーには、美味しいものを食べに行け!と言わんばかりにグルメカード5万円分。

Netflix未加入者には、まずマンガを読んで「野武士のグルメ」に興味を持て!と言わんばかりに原作コミック、そしてNetflix6カ月分。

よく考えられたプレゼントだと思った。

アフィリエイトでユーザー獲得を行わないNetflix

動画配信サービス戦国時代。Huluも、Amazonプライムビデオも、U-NEXTも、アフィリエイト広告で新規ユーザーを獲得している。

しかし、Netflixは違う。

今回のはてなブログお題キャンペーンのような、タイアップ企画に注力している。もっとも、すべてが上手くいっているわけではなさそうだ。先日のバズフィードの記事広告は、一部ユーザーが批判をしていた。「企画がひどい!」と。批判されたのはNetflixではなく、バズフィードの記事広告チームだったが。

www.buzzfeed.com

個人的には悪くないと思う。しかし、これ1本で250万円以上と言われるとたしかに高い気がする。

まとめ

いずれにしてもNetflixは最高の動画配信サービスだと思う。一番安いプランだと月額650円。ぼく自身は現在、休止中なのだが、折を見て復活しようと思う。

結局、「ひとり飯」については書けなかった。とは言え、基本ひとり飯なので、ネタはいくらでもある。近いうちに書いてみよう。

関連リンク

Sponsored by Netflix