ホビヲログ

趣味に生きるホビヲのブログ。


エンタメ

「ヒットマンズ・ボディガード」は何も考えずに楽しめるアクション映画?

NETFLIXで「ヒットマンズ・ボディガード」を観ました。 www.netflix.com 「ヒットマンズ・ボディガード」はこんな話 世界有数のボディガードに下された新たな任務。それは、独裁者を裁く鍵となる重要な証人を守ること。だがその人物こそ、泣く子も黙る危険な…

映画「ナイトクローラー」にみる、成功者 7つのルール(ネタバレなし)

映画「ナイトクローラー」を観た。 無一文から成功者へと駆け上がるルー。彼の行動には、7つのルールがあったと思う。今日は、それらを紹介したい。 それではいってみよう。 ルール1.自分に自信を持つ ルーには、学歴も仕事も金もなかった。しかし、自信が…

今日の《金曜ロードショー》は? 放送予定リスト、過去作品もすべて紹介【2017年9月更新】

日本テレビ「金曜ロードShow!」が好きだ。オリジナルドラマ、ジブリ、コナン、ルパンといった作品ラインナップも魅力的。そんな「金曜ロードShow!」の今後の放送予定と、過去12年間の放送作品をまとめた。

新宿のIMAXシアターで、地獄のような「ダンケルク体験」をしてきた

待ちに待ったクリストファー・ノーラン監督最新作「ダンケルク」が、公開された。 第二次世界大戦、ダンケルクに取り残されたイギリス兵救出作戦を描く106分。圧倒的な映像表現に観客は戦場に放り込まれたかのような感覚になるらしい。 ノーランファンとして…

映画「#ラ・ラ・ランド」の登場人物の中で一番幸せな人を、ぼくは見つけた

「ララランド」を観た。 大傑作だった。夢のために運命の愛を諦める二人の物語。夢を諦め愛に、そして家庭に生きる大人たちには胸が痛くなるシーンの数々。 二十年前に観てたら人生変わってたな。— ホビヲ@はてなブログ (@hobiwolog) 2017年9月1日 とさえ思…

映画「セッション」を観て思う、最後の演奏シーンが最高な7つの理由

映画「セッション」をようやく観た。各所で絶賛されているのは知っていたが、「鬼教官が怖いトラウマ映画」という評判や、「みんながいいという作品をいいという自分がかっこわるいと思う病」を発症しているため、敬遠していた。 しかし、ネットフリックスで…

空から「何か」が降ってくる映画7選!ファフロツキーズを知ってますか?

空から何かが降ってくる映画が好きだ。 できれば、雨や隕石ではなく「ありえないもの」がいい。なんともドラマチックで、映画的ではないか。ありえないものが降ってくる現象は、「FAlls FROm The SKIES」(空からの落下物)を略してファフロツキーズと呼ばれ…

【2017年夏】夏なので夏らしい曲七曲を、まとめてみたよ懐かしい夏

夏なので夏かしい曲を、7曲ほどまとめてみた。 それではいってみよう。 1.あー夏休み(TUBE) あー夏休みTUBEJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes 1990年、27年前にリリースされた曲。夏といえばTUBE、TUBEといえば夏。曲名に「あー」と入れちゃうところ…

251万部以上売れてる!絵本「いないいないばああそび」を徹底レビュー!

赤ちゃんは一時期、「いないいないばあ」を異常に喜ぶ(自分調べ)。顔を覆った手をどけるだけで大爆笑。何度やっても腹を抱えて笑う。こちらは求められるままに繰り返すが、しだいに疲れてくる。 そんなとき、役に立つのが本書である。 子犬、ヒヨコ、猫、…

漫画「日本の歴史」を徹底比較!小学館、集英社、角川の3社から選ぶ

自分の子供には、歴史好きになって欲しい。ぼくもそう願う親の一人だ。 ただ、学校の教科書だけで子供が歴史好きになるとは思えない。教科書は、楽しむものではなく覚えるものだろう。毎週の大河ドラマを視聴するも、時代は限られ、進みもよろしくない。もっ…

「キネマの神様(原田マハ)」は、映画好きブロガー必読の一冊だと思う

本屋さんで、平積みにされていた文庫本「キネマの神様」を手に取る。 帯には「本を、映画を、家族を愛するすべての人に。」 つづいて裏表紙の「あらすじ」に目を通す。 39歳独身の歩は突然会社を辞めるが、折しも趣味は映画とギャンブルという父が倒れ、多額…

【映画クイズ】銀河を救う傑作映画から3問!あなたは正解できますか?

ある映画に関するクイズを3問出したい。あなたは全問正解できるだろうか。 それではいってみよう! 第1問 全世界で爆発的大ヒット! なのに、日本ではなぜか盛り上がらない映画。その2作目が今(2017年6月9日時点)、劇場で公開されている。1作目同様、全世…

おすすめ映画!Amazonプライムビデオで本当に観るべき50作品《2017年》

2017年6月現在、Amazonプライム会員が視聴できる映画の中から本当におすすめしたい映画を50作品選んだ。映画好きならマストで抑えておきたい作品ばかり。見逃していたのなら、この機会に是非。 なお、Amazonプライムビデオでは作品が定期的に入れ替わる。30…

映画好き必見!地球外生命体が出てくる、おすすめ映画10選!

地球外生命体が出てくる映画には、エンタテインメント要素が凝縮されていると思う。個人的に外せない10本の映画を紹介する。 それではいってみよう。 1.モンスターズ/地球外生命体 低予算ながらも斬新なアイデアと魅力的なストーリーで2010年のハリウッド…

地球外生命体が出てくる、切り口が斬新な10本の映画

地球外生命体が出てくる映画が好きだ。 得体の知れない存在への不安、恐怖。友好関係が築けるのか、逃げるべきか、それとも戦うべきなのか。対峙する人々は判断を迫られる。様々な感情が渦巻く中に、映画の醍醐味が凝縮されていると思う。 個人的に外せない…

Amazonプライムに最近追加された映画『エクス・マキナ』を観た!ネタバレなし

Amazonプライムに最近追加された映画『エクス・マキナ』を観た。 ひとことで言うと、Googleみたいな会社の社長が別荘でロボットを作ってて、社員にその出来を検証してもらおうとする話。

「リアル鬼ごっこ」を観て、やはり園子温は非道に生きる鬼才だと思った

園子温監督作品「リアル鬼ごっこ」は、あらゆるレビューサイトで散々に酷評されている。 Amazonビデオのレビューの場合、「2015年によくこんなもん出せたな」「世界最高におもしろくない」「信じられないくらいクソな作品」「クソ映画と呼ぶとクソ映画に失礼…

映画「ローグワン」を観た!レビュー記事がなかなか書けなかった理由

「スター・ウォーズ」のスピンオフ映画「ローグ・ワン」を観た。描かれていたのはエピソード4がはじまる直前まで、希望を信じて戦う兵士たちの物語だった。 レビューに挑戦する中、挫折を繰り返したので、そのあたりを書こうと思う。

5月4日は「スター・ウォーズの日」なので、全シリーズのあらすじを書く

「スター・ウォーズ」の名台詞、「フォースと共にあらんことを」の英語は、"May the Force be with you.“。このセリフの「May the Force」を「May the 4th」に置き換えて5月4日は「スター・ウォーズの日」ということらしい。ダジャレである。 そんなスター・…

泣ける映画ランキング!ぼくの涙腺を崩壊させた7本の作品を紹介する

先日、不覚にも子供向けアニメ映画で泣いてしまった。 www.hobiwo.com 「号泣した」と書いたが記事を公開した後、不安になった。ぼくが泣ける映画は、はたしてみんなも泣けるのだろうか、と。

パパママ必見の映画「コウノトリ大作戦!」のワンシーンで号泣した話

映画「コウノトリ大作戦!」を観た。あらすじをひとことで言うと、コウノトリが赤ちゃんを運ぶ話である。 子供向けのアニメ映画だが、不覚にも後半のワンシーンで号泣してしまった。子を持つ親であればきっとわかると思う。

おすすめの日本文学!文学史上に残る、絶対に読んでおきたい傑作18選

本棚を整理していると、薄汚れた文庫本がたくさん出てきた。表紙を見てすぐにわかった。昔、深夜番組「文學ト云フ事」でおすすめされた、文学史上に残る傑作の数々だと。

神様の娘が主役の神映画!「神様メール」を観たくなった10の理由

映画「神様メール」を観たくなった。 観たくなった理由を考えると10ほどあった。順に説明する。なお、ぼくはまだ観ていない。予告編以上のネタバレはないのでご安心を。

『うんこ漢字ドリル』は買いか?うんこまみれの人気ドリルを徹底レビュー!

話題の「うんこ漢字ドリル」を買った。 ページを開いてすぐに分かった。これはネタではなく、本気の漢字ドリルだ。例文がうんこだらけの「日本一楽しい漢字ドリル」、爆発的ヒットの予感がする。 中身は極めてまっとうである。

絵本「こうら」の22・23ページ目!プサモバテスの水の飲み方がすごい

何気なく、「こうら」という絵本を手にした。 1億年前は象ほどの大きさのアルケロンという亀がいたらしい。恐竜は絶滅したが、亀が生き残った。その理由はこうらにあると著者は主張する。そして230種類も存在する亀の中から、驚きの進化を遂げたこうらの「く…

いい文章が書きたい!名著「新しい文章の教室」の教えを実践してみた

いい文章が書きたい!そう思ってブログを更新してきたが、なかなか書けない。 「ぼくには無理かもしれない」と、諦めかけたとき一冊の本を思い出した。 多くのブロガーが名著だと評する「新しい文章の教室」だ。この本に書かれている教えを実践すれば、しっ…

『ロッキー』シリーズは、スタローンの人生そのものだと思った

久方ぶりに映画『ロッキー』を観た。 再生をテーマにした、愛と感動のボクシング映画『ロッキー』。シリーズ化され、シルヴェスター・スタローン主演の6作品と派生したスピンオフ作品『グリード』が作られている。 1作目『ロッキー』(1976) 2作目『ロッキ…

圧倒的不利な状況に陥ったので、『ロッキー』を鑑賞した①

マスオ氏( id:move-wife )との戦い。3月1日午前10時時点でどちらが多くのはてなブログ読者数を獲得するかの勝負。2月17日の夜、戦況についてのツイートを目にした。 現在(2017/02/17 20:24:42)池沼マスオ氏の読者300人くらいホビヲ氏の読者285人くらいホビ…

本棚に眠る20冊の名著!ブックオフに売りに行く前にレビューしてみた

読まなくなった本を並べておくスペースは、我が家の本棚にはない。ブックオフに持っていく候補の20冊について、レビューしておく。 では、いってみよう。 1.人を動かす 著:カーネギー デール 訳:山口 博 学生の頃、お世話になった人から本書をプレゼント…

おすすめ映画1選!『ダイ・ハード』が最高に面白いたった10つの理由

これまで、50選、100選と数多くの映画をおすすめしてきた。一見数の暴力と思しき量だが、すべて観て損はないおすすめ作品だ。しかし、どれか一本だけをおすすめするとなれば、迷わず『ダイ・ハード』を選ぶ。 クリスマス・イブの夜、LAのハイテクビルを最新…

いまさらだけどPPAP、ペンパイナッポーアッポーペン関連動画まとめ

2016から2017年にかけて、PPAPだらけだった。昨日の晩御飯も忘れてしまう記憶力なのでまとめておく。年老いて、孫と一緒にこの記事をみながら、「昔は、こんな動画が流行っていたのだよ」と、会話できるといいなと思いながら。 1.PPAP 2.PPAP ロングバー…

どんでん返し映画14選!映画を観終わった《彼女の表情》まとめ

どんでん返し映画を観終わったふたり。隣に座る彼女をみる。どのような表情をしているのかと思いながら。 笑顔のときもあれば、泣いているときもある、怒っているときもある。様々な表情を通して、おすすめのどんでん返し映画14作品の魅力を伝えてみる。 な…

「ミスター・ノーバディ」を観て、選択しなかった人生に思いを馳せた

超映画批評で絶賛されていた「ミスター・ノーバディ」。Amazonプライムビデオの対象になっていたのでようやく観た。 movie.maeda-y.com これは本当に凄い映画である。映画を見ながら色々と思考し、結末に対しても熟考するのが好きな中級以上の映画ファンが見…

「Mr.ビーン」ローワン・アトキンソンの演技は、常軌を逸している

1990年1月1日に最初のエピソードが公開され、世界的大ヒットとなったイギリスのコメディTVシリーズ「Mr.ビーン」。YouTube公式チャンネルで動画が公開されている。 久方ぶりに視聴したが、ブラックユーモアに溢れるネタ、ビーン役ローワン・アトキンソンの異…

どの映画を観る?2017年公開予定の続編・リメイク・リブート24作品

2017年、続編/リメイク/リブート作が公開予定の映画をまとめた。今年は、どの映画を観に行こうか。 1.スパイダーマン ピーターがスパイダーマンになって悪をやっつける話。 スパイダーマン(1977) スパイダーマン(2002) スパイダーマン2(2004) スパイ…

「君の名は。」鑑賞前に観ておくべき映画、鑑賞後に観ておきたい映画

「君の名は。」をようやく観た。たしかに、売れる要素がギュッと詰まった作品だと思った。また、心から楽しむには、新海誠監督の過去作品を観る必要があることも分かった。それらを踏まえて、鑑賞前に観ておくべき映画、鑑賞後に観ておきたい映画をまとめて…

『男はつらいよ』全49作品が見放題!お前、さしずめプライム会員だな?

労働者諸君!年末年始、何やるってんだい? え?インターネットだ?ブログだ?はてブだ?お前、さしずめインテリだな? 日本人なら寅さんを観ようじゃねえか。Amazonプライム会員なら、全49作品が見放題ってんだ。年間3,900円、月にすりゃあたったの325円。…

「この世界の片隅に」感想文を、アニメと戦争映画が苦手なぼくが書く

映画を観ることにした。 www.hobiwo.com 一年の疲れやストレスが吹っ飛ぶ、ハチャメチャな映画が観たかった。自分の中では、「君の名は。」か「ローグ・ワン」のいずれかにしようと思っていた。 しかし、気になる記事を読んだ。コメントを読んだ。 glasstruc…

2016年12月の今、映画館で上映されている個人的に観たい5つの作品

映画館で映画が観たい。2016年が終わろうとしている今、はちゃめちゃに楽しめる映画はどれだろうか。今、個人的に観たい映画を5本ほどピックアップしてみる。 1.「君の名は。」 www.youtube.com 男の子と女の子が入れ替わっててんやわんやする話。 忘年会…

CHAGE and ASKA の心震える名曲10選、飛鳥涼は何を歌っていたのか

最近、CHAGE and ASKA にハマっている。昔、テープが擦り切れるほど聴き、カラオケで熱唱した名曲の数々。今、改めて聴き直すと、ASKA作詞の比喩表現、そして、男女の想いを描く詩的な描写に震える。当時はそこまで思いが至らなかった。 数ある名曲の中から…

ぼくが、映画「アバウト・タイム」を絶賛できないたったひとつの理由

絶賛する記事を読み、タイムトラベル映画「アバウト・タイム」を観た。 映画「アバウト・タイム」をみんなが観れば世界は少しだけ平和になると思うんだ。【さらふわ映画】 - なぎぶろ 『アバウト・タイム 愛おしい時間について』感想、最高にチャーミングな…

再生1億回も!「NIFTY」のお役立ち裏技動画10選、現代版「伊東家の食卓」みたいな感じ?

海の向こうで、「NIFTY」の動画が流行っているらしい。「NIFTY」と言っても「デイリーポータルZ」を運営するあのniftyではない。米メディア、バズフィードが運営する動画ブランドの「NIFTY」だ。 動画の内容は、暮らしに役立つ裏ワザ情報を、1分弱で紹介する…

おすすめの絵本!コールデコット賞を受賞した全79冊(1938年〜2016年)

アメリカ合衆国でその年に出版された最も優れた子ども向け絵本に、毎年授与されるコールデコット賞。受賞作は廃盤になることはなく、ずっと販売され続けることが約束される。つまり、定番の絵本。 そんな定番となった名作絵本を、79冊紹介する。

SEOに関わる人必見!竹内謙礼著「検索刑事」の気になるセリフまとめ

話題の小説「検索刑事」を読んだ。 前代未聞の検索エンジンミステリー小説 IT会社社長が殺された事件を捜査中、警察に一通の脅迫文が届く。「『羽毛布団』のキーワードで1位を取らなければ、天誅を下す」・・・・・・。新人女性刑事の京丸は、SEO業界を捜査…

新作公開、よし行くぞ!OK Goのミュージックビデオまとめ、究極の映像作品

2016年11月23日に、OK Goの新作ミュージックビデオが公開された。というわけで、大好きなOK Goのミュージッククリップをまとめた。 コマ撮り、長回し、一発撮り、ピタゴラスイッチ、無重力空間、ダンス、食パン、とテーマは様々。レベルアップしつづける作品…

リブート映画まとめ!再起動した新作は旧シリーズを超えられるのか?

ここ最近、リブート映画がたくさん公開されている。リメイクでもなく、リブート。リブートとは再起動・やり直しのことらしい。シリーズ化された作品を、キャスト・スタッフを一新し作り直したものを指す。 映画会社は出演者やスタッフを一新しながらも、ある…

紅白落選でも、和田アキ子の歌は魂を揺さぶる!ぼくがおすすめの名曲5選!ハッ!

ぼくは、歌手・和田アキ子が大好きだ。2016年は紅白落選となってしまったが、彼女が歌う、魂を揺さぶる名曲を紹介する。 1.古い日記 古い日記和田アキ子J-Pop¥250provided courtesy of iTunes 世間にどう思われようとも、そんなことは関係ない。二人の愛さ…

トランプ大統領に観てほしいLGBT映画!Googleおすすめの111作品

アメリカ大統領に就任予定のドラルド・トランプさんは、性的マイノリティを快く思っていないようだ。LGBTや同性婚に批判的立場をとり、批判を受けていた。 そんなトランプさんには、是非、Googleで「LGBT 映画」と検索してほしい。GoogleがおすすめするLGBT…

天才が出てくる、おすすめ映画22選!やっぱり凡人でよかった、よね?

もっと頭が良ければ、創造的であれば、人よりも優れていれば、そう思うことは誰しもある。そして、多くの人が「天才」に憧れる。 天より授かった才能を持つ、人とは違う人生。きっと素晴らしいが、苦労も多いはず。そんなドラマチックな人生は、映画のテーマ…

恋愛映画51選、結婚映画50選、そして恋愛と結婚がテーマの傑作4作品

Googleで「恋愛映画」と検索すると、ウェブで人気の51作品が表示される。Googleが独自のアルゴリズムで抽出したおすすめ作品だ。 また、「結婚映画」と検索すると、50本のおすすめ作品が表示される。 Googleは、「恋愛映画」と「結婚映画」でまったく違う作…